HOME > ベビーフレンド品質

ベビーフレンド品質

お母さん、赤ちゃんへの思いやりから誕生したベビーフレンド品質

私たちベビーフレンドは、昭和34年布オムツリースの会社として、福岡市で創業しました。
当時はオムツと言えば布オムツの時代。
しかもレンタル布オムツなどは数少なく、紙オムツが世に登場する以前のことでした。

女性の社会進出が始まり、働くお母さんのために私たちが何か役立てることはないだろうか、そのような想いを形にしたのが布オムツのリース事業でした。

お母さんの洗濯の手間を肩代わりし、時間的・体力的な負担を軽くしたい。
赤ちゃんの繊細な肌にとって安全なものをお届けし、健やかな未来を育みたい。
この想いは、私たちの原点であり、決して変わることはありません。
そして私たちのすべてのサービスの始まりはここにあります。

「優しさ」と「思いやり」が、ベビーフレンド品質の基本です。

赤ちゃんの健やかな未来のために、
「布オムツ」をおすすめします。

 「三つ子の魂百まで」ということわざがございますが、3歳までに経験した感覚や見たもの、触れたものなど、赤ちゃんの時代に五感で得た経験は、その後の成長を大きく左右するといわれています。
赤ちゃんの肌に直接触れる衣類、中でもオムツは心身の発育に著しい影響を与えます。

 布オムツは天然の繊維「綿」を使用した安心できる衣類です。そして何よりも赤ちゃんが一番喜ぶ素材でもあります。五感をフルに使って赤ちゃんが応えてくれるのです。ベ ビーフレンドの商品・サービスには、そんな育児を実現して欲しいとの想いが込められています。

 ベビーフレンドは、安心・清潔なレンタル布オムツをご提供すること…そんな当たり前のことだけでなく、肌にやさしい布オムツは赤ちゃんやお母さんだけでなく、きっと地球環境にもうれしいものではないか。そのつながりから見えてくるものは人類の未来への希望でもあります。創業当初より、その目標を見失うことなく歩んできました。

私たちは赤ちゃんとお母さんのことを第一に考えた商品・サービスをご提供し、皆さまに広く知っていただくと共に、一人でも多くの赤ちゃんがすこやかに成長し、布オムツの良さを実感していただくことを願ってやみません。

ベビーフレンド